レシーブに関する記事一覧


スマッシュ レシーブ

試合中にロビングが出る場面は、何回かありますよね?ロビングの対策は簡単に思えますが、実際に対策するとなると難しいです。

ツッツキ レシーブ 初心者

ツッツキとストップには、2種類のラケットの使い方があり、それぞれ特徴があります。

バックハンド レシーブ

バックフリックで相手の逆を突くことは、そんなに難しくはありません。さらに、チキータやツッツキと組み合わせることもできます。

レシーブ

ストップが浮いて長くなってしまう場合があります。それによって、相手選手に打たれてしまいますよね。そんなミスをなくすために、切れるストップを打ちませんか?

フォア レシーブ

フォアストップって、簡単そうに見えて難しいですよね。でも、コツさえ抑えれば、フォアストップのミスは減らすことができます。

ダブルス レシーブ

ナックルフリックは、相手選手のミスを誘うことができるため、大きな武器になります。

レシーブ 初心者

攻撃的レシーブを上手に使えるようになると、プレーの幅が広がり、自分から仕掛けることもできます。

レシーブ 初心者

守備的なレシーブには、いくつかの種類があります。一つのレシーブしかできないのと、複数のレシーブができるのとでは、大きく変わってきます。

ドライブ レシーブ

横回転サーブをドライブで打ち返そうと思っても、下か上かわからずに悩んでしまいますよね。

レシーブ

横回転サーブのレシーブって難しいですよね。上手くレシーブしようと思っても、思ってるように返せない。そんな悩みは多いと思います。