閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
  4. 【卓球】初心者でも大丈夫!ツッツキのミスをなくす方法
  5. 【卓球】ループドライブ、回転のかけ方のコツ
  6. 【卓球】ロングサーブのお悩み解決
  7. 【卓球】いままでにない下回転サーブの出し方!
  8. 【卓球」下回転ボールに対するバックドライブの打ち方
  9. 【卓球】レシーブがうまく返せる裏技
  10. 【卓球】フォアドライブ上達ポイント
閉じる

卓球の最新上達法(動画・メルマガ配信)|卓球事務局

坂本

サーブ、レシーブ、ドライブなどの打ち方のことや指導のことチームについて

バックハンドがうまく振れない。相手のコートへうまく返すことができない。このような悩みがあるかもしれません。上達への近道は、ボールのとらえる位置を意識することです。では、3つのポイントに分け…

サーブの種類が複数ある中で、必ず覚えたいのが横回転サーブ。でも、横回転サーブの回転がうまくかからない。今回は、そんな悩みを解消するコツと打ち方をお伝えします。重要なポイントは、…

今、この記事を読み進めようと思っているあなたは、「試合に勝つために、戦術は重要だ」と感じている卓球センスのある方だと思います。トップ選手の試合も視聴し、どうやって攻めているのか?どういう展開に持ち込めば有利になるのか?…

こんな対戦相手は嫌だ!!あなたは試合の中で、「いつも苦戦してしまうタイプ」や「嫌いな戦い方」はありませんか?たとえば、攻撃が得意でチャンスがあればガンガン強打を叩き込んでくる「オールフォアで攻めてくる相手」や「ド…

前回の記事で、ラリーの主導権を握って相手を振り回したり、チャンスボールを返させて得意な技術で得点を決めるというプレーが、「計画的」にできるようになるためには、サービスを出すときに「3つのポイント」があるとお伝えしました。…

こんな経験はありませんか? もし、あなたが普段の練習や試合の中で、 ・相手のペースに振り回されっぱなしになる ・得意な技術を使える場面が少ない ・いつも相手に強い打…

いつも読んで下さってありがとうございます。 成長曲線という言葉をご存知でしょうか? 時間経過とともに、どれだけ成長したかを示す グラフの事です。(^^) いつも右肩上がり…

いつも読んで下さってありがとうございます。 ある程度、サービスが出せる様になったら、 考えるべきことがあります。 それは、いかにチャンスボールを作るか、です。 サー…

いつも読んで下さってありがとうございます。 今、リオオリンピックの卓球競技の録画を観ています。 もう、一時のフィーバーを過ぎ、過去の事(思い出)に なっているのが普通の感覚だと思います。…

いつも読んで下さってありがとうございます。 団体戦はオーダーが大事と言われます。 オーダー次第で勝つ確率がグンと上がったりします。 体験的にも私もその通りだと思います。…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 今回は、「左利きの選手が覚えておくべき3つのサーブ」を、ご紹介したいと思います。…
  2. 今回は、フットワークを鍛える3段階の練習法をご紹介していきたいと思います。…
  3. フォアサーブは得意だけど、バックサーブはあまり得意じゃない方必見。同じ構えから、2種類のサー…

おすすめ記事

  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
ページ上部へ戻る