Jコーチに関する記事一覧


Jコーチ 道具

卓球には、ペンホルダーとシェークハンドがありますよね。今回は、その中からペンホルダーに焦点を当てますが、ペンホルダーにもラケットの種類があります。そんなペンホルダーの選手が、ラケットを選ぶときのポイントをご紹介します。

Jコーチ

卓球には、シェークハンドとペンホルダーがありますよね。シェークハンドが主流にはなってきましたが、ペンホルダーを使っている選手もいます。そして、数は減ったけどペンホルダーを選ぶ選手もいます。そんなペンホルダーですが、主に2つの種類があり、ペンホルダーを選ぶ際に覚えておきたい違いとは何なのでしょうか?

Jコーチ ラージボール

卓球には、硬式とラージボールがあります。近年では、両方とも経験がある選手が増えてきています。また、ラージボールを始めたことにより、上手くなったと感じる選手もいます。そんな硬式とラージボールで共通するポイントとは、一体何なのでしょうか?

Jコーチ サーブ ラージボール

卓球には、硬式とラージボールがありますよね。ラージボールになると、なかなか思い通りにサーブを出せない選手が出てきます。それは、硬式とラージボールでは、サーブを出すときに明らかな違いがあるからです。

Jコーチ サーブ 初心者

卓球には、たくさんのルールがあり、サービスにも色々なルールがあります。初心者・初級者の選手ほど、ルールを把握せずに反則を取られてしまいます。

Jコーチ メンタル

現代では、小学校低学年から卓球を始める選手は多いです。しかし、卓球は基本の反復練習が多く、小学生ではモチベーションが上がりづらいです。どうすれば、選手のモチベーションを上げることができるのでしょうか?

Jコーチ ラージボール 練習メニュー

ラージボールの認知が広まり、ラージボール人口も増えてきました。そのため、ラージボール初心者の方も増えてきました。そのため、硬式の経験はあるけどラージボールの経験がないから、どういう練習をすればいいか分からないと悩む選手も多いと思います。

Jコーチ ラージボール

ラージボールは、生涯スポーツと言われており、ラージボールに取り組まれる方も増えてきました。しかし、ラージボールでの試合の進め方が分からずに、中々上手くいかない方も多いです。

Jコーチ 初心者

卓球は生涯スポーツと言われており、社会人になってから始める方も多いです。しかし、社会人から始める際に、ある注意点があります。

Jコーチ

ぺンルダーが、裏面打法を使用するときがありますよね?その時に、どのポイントを意識しているのか知っていますか?