練習メニューに関する記事一覧


OBUコーチ カット 技術 練習メニュー

八の字打法は、攻撃の打法の標準になる打ち方で、英田理志選手が行っているカット打ちです。そんな八の字打法をどうすれば打てるようになるのか、悩んでいる方もいると思います。そこで、八の字打法の感覚を養える練習方法をご紹介します。

Jコーチ トレーニング 練習メニュー

初心者や初級者が練習に取り組むときにおススメなのが、多球練習です。多球練習は、球が連続して送られてくるので、多少のミスを心配せずに練習できます。そんな多球練習の送球方法をご紹介します。

OBUコーチ トレーニング バックハンド 技術 練習メニュー

卓球では、バックとフォアの技術が必要です。特に、バックハンドの技術は現代卓球では必須です。ラリーの全体を安定化する技術が、バックハンドです。そのため、バックハンドが不安定だと、試合も不安定になります。

Jコーチ スキルアップ ラージボール レシーブ 技術 練習メニュー

ラージボールは、回転量の判断が非常に難しいんです。そのため、回転の判断を間違えると、相手へのチャンスボールになりかねません。では、そんな中どうすればストップレシーブを上手くできるのでしょうか?

Jコーチ ドライブ 初心者 技術 練習メニュー

卓球では、下回転のボールをドライブで返球する機会は、少なくありません。その際に、ミスをせずに返球することができれば、試合を有利に運ぶことができます。

OBUコーチ カット 技術 練習メニュー

卓球の1人で出来る練習に、「壁打ち」があります。この壁打ちは、技術を向上させるために取り組みたい練習です。

OBUコーチ カット 練習メニュー

卓球を上手くなるために、チーム練習外で自主練習を行いますよね?その時に、卓球選手ならしておきたい練習があります。それが、素振りになります。なぜ、素振りを行った方が良いのでしょうか?

OBUコーチ スキルアップ 練習メニュー

試合で勝つために練習をしますよね。そのため、いかに練習を充実させるかが重要です。

Jコーチ ラージボール 練習メニュー

ラージボールの認知が広まり、ラージボール人口も増えてきました。そのため、ラージボール初心者の方も増えてきました。そのため、硬式の経験はあるけどラージボールの経験がないから、どういう練習をすればいいか分からないと悩む選手も多いと思います。

OBUコーチ カット スキルアップ 練習メニュー

選手を指導していると、カットをやりたいという選手も出てきます。そんなカットをやりたい選手に指導する際に、何から教えればいいのでしょうか?