閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
  4. 【卓球】初心者でも大丈夫!ツッツキのミスをなくす方法
  5. 【卓球】ループドライブ、回転のかけ方のコツ
  6. 【卓球】ロングサーブのお悩み解決
  7. 【卓球】いままでにない下回転サーブの出し方!
  8. 【卓球」下回転ボールに対するバックドライブの打ち方
  9. 【卓球】レシーブがうまく返せる裏技
  10. 【卓球】フォアドライブ上達ポイント
閉じる

卓球の最新上達法(動画・メルマガ配信)|卓球事務局

アマチュア絶対戦術

今、この記事を読み進めようと思っているあなたは、
「試合に勝つために、戦術は重要だ」と感じている卓球センスのある方だと思います。

トップ選手の試合も視聴し、どうやって攻めているのか?
どういう展開に持ち込めば有利になるのか?

と、卓球が大好きで、勉強熱心な方でもあると思います。

でも、次のように思ったことはありませんか?

・トップ選手の試合を見ていて、戦術は参考になるけど
 自分がその戦術をコピーしてできるかというと難しい…

・トップ選手が使う技術には自分ができない技術もあるから
 やりたくてもできない戦術がある…

・年齢を重ねるごとにパワーやスピードも衰えてきて
 頭ではわかっていても思うようにいかない…

このように頭ではわかっていても、トップ選手がやっている戦術のセオリー通りに
自分自身がプレーすることは難しいケースはたくさんありますよね。

その結果、やり方はわかっていても結局は、有効な戦術の展開に持ち込めず、
成績が停滞してしまい、伸び悩む方もいらっしゃいます。

でも、第二の策があるとしたらどうでしょう?

苦手な技術や展開があっても
サクサク得点がとれる「第二の戦術」


・下回転に対するドライブが苦手…

・ネット前にきっちりとストップすることが苦手…

・早い展開になるといつも苦戦する…

・バックハンドが苦手…

このような苦手な技術、展開があっても大丈夫。

自分が苦手な技術を使わず、得意な技術が多用できる展開に持ち込み、
自分の有利な展開で試合をコントロールできる、今すぐ使える「第二の戦術」

卓球愛好家が試合に勝つためのアマチュア絶対戦術
近日、初公開。

関連記事

  1. 中学生カットマンを教える

  2. 回転を外す技術

  3. 目からウロコの新しいトレーニング理論その1

  4. ペン粒高の練習法

  5. ロングサーブで決める日本一の戦術パターン

  6. 気・剣・体の一致

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回は、「左利きの選手が覚えておくべき3つのサーブ」を、ご紹介したいと思います。…
  2. 今回は、フットワークを鍛える3段階の練習法をご紹介していきたいと思います。…
  3. フォアサーブは得意だけど、バックサーブはあまり得意じゃない方必見。同じ構えから、2種類のサー…

おすすめ記事

  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
ページ上部へ戻る