閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
  4. 【卓球】初心者でも大丈夫!ツッツキのミスをなくす方法
  5. 【卓球】ループドライブ、回転のかけ方のコツ
  6. 【卓球】ロングサーブのお悩み解決
  7. 【卓球】いままでにない下回転サーブの出し方!
  8. 【卓球」下回転ボールに対するバックドライブの打ち方
  9. 【卓球】レシーブがうまく返せる裏技
  10. 【卓球】フォアドライブ上達ポイント
閉じる

卓球の最新上達法(動画・メルマガ配信)|卓球事務局

相手タイプ別攻略法

こんな対戦相手は嫌だ!!

あなたは試合の中で、「いつも苦戦してしまうタイプ」「嫌いな戦い方」はありませんか?

たとえば、攻撃が得意でチャンスがあればガンガン強打を叩き込んでくる「オールフォアで攻めてくる相手」や「ドライブマン」は、苦手に感じている人が多いのではないでしょうか。

逆に、自分からはなかなか攻撃を仕掛けてこずに、ブロックやカウンターで攻めてくる相手も戦いにくいと思います。でも…、

もし、相手の攻撃を封じ込められたなら・・・

オールフォアタイプやドライブマンに、攻撃のチャンスを与えない。ブロック、カウンター待ちをしている相手に、逆に攻めさせてしまうなど。

もし、相手の攻撃を封じ込められたなら、どうでしょう?

相手を揺さぶったり、甘いボールを返させて強打を叩きこんだり。今より有利に戦うことができますので、もっと勝ちを取りにいけることは間違いありませんよね。

さて、その「相手タイプ別攻略法」については、追々ご紹介していくとして…。

まずは、どういった攻め方が
「相手にとって好都合な展開になってしまうか」について
ご紹介させていただきたいと思います。

今回は、「オールフォアでガンガン攻めてくる相手」に
やってはいけない攻め方・展開をお伝えします。

自分自身が相手にとって好都合な攻め方を
チョイスしていないかどうかを下記の動画から、まずはチェックしましょう。

関連記事

  1. 基本の「き」の字のフォアハンドの打ち方

  2. ベテラン攻撃マンが高齢から始めるカット技術

  3. ペンのバックハンドのポイント

  4. 足から出ないで手から動いてしまう大きな要因

  5. カットマン上達の秘訣

  6. カットマンに対してのドライブの打ち方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今回は、「左利きの選手が覚えておくべき3つのサーブ」を、ご紹介したいと思います。…
  2. 今回は、フットワークを鍛える3段階の練習法をご紹介していきたいと思います。…
  3. フォアサーブは得意だけど、バックサーブはあまり得意じゃない方必見。同じ構えから、2種類のサー…

おすすめ記事

  1. 【卓球】左利きの選手に覚えてほしい3つのサーブ
  2. 【卓球】フットワークを鍛える練習法
  3. 【卓球】バックサーブ、同じ構えから2種類出す方法
ページ上部へ戻る