3球目攻撃を意図的に決める方法

戦術


私はカットマンですが、ここ最近の課題は「攻撃力のUP」です。

サーブを持った時は3球目攻撃。
カットのラリーをしている時でも、隙を作っては攻撃を仕掛ける。
理想は、すべてのラリーが自分の攻撃で終ること。

しかも決してガツガツ攻撃するのでなく、あくまで自然に、流れの中で
攻撃します。カットも攻撃も出来るのだけど、たまたま攻撃を選択した、
という印象になる様にしたいのです。

こういうことを私は目指しています。理想、高過ぎですかね?(笑)

そこで参考になるのが、先日ご紹介した松平賢二選手の戦術です。

特に相手に軽くドライブを掛けさせておいて、それを狙っていく
パターンを多く採り入れたいと思っています。

実は、この技術はカットのラリーから攻撃に転ずる時にも使えるからです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まだまだ確率は低いのですが、徐々に手応えをつかんでいます。(^^)v

DVDの中で松平選手が言っていたのは、コース取りでしたね!

これも実はとても参考になっていて、フォアストレートやミドルなど、
今まではあまり打たなかったコースへも意識的に打てるようになりました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

イメージ動画を沢山観て、攻撃力に磨きをかけて行きたいと思います。(^^)

・・・・・

さて、本題です。

先日の試合の中で、とても上手く行った3球目攻撃がありました。

例によって、何故なんだろうって、克明に思い出してみました。(笑)

相手の選手はシェークのドライブマンで、レシーブでは決して強振せず、
どちらかと言うとこちらのサーブの回転に合わせて軽くドライブで入れてくる
レシーブをする選手でした。特にバックが上手でした。

しかも選球眼が良くて、ミスが少ないのです。レシーブそのものでは
得点できなくても、そこから彼の得意なラリー戦に持ち込んでいました。

そういう彼の試合をよく観ていました。
いつかは彼と対戦するだろうと思っていましたので。(^^;;

初対戦でしたが、やはり彼はそのレシーブのやり方をしてきました。
実際に受けてみると、取れなくはないのですが、その後のラリーが
俄然、彼のペースになる感じがしました。

さて、上手く行った3球目攻撃の時のサーブはミドル前に出したものでした。

長いサーブに対しても短いサーブに対しても、バックで軽くドライブをかける
のが得意な彼は、ミドルに対してもバックハンドで処理をしてきます。

ですので、今までの様にバックに出しますよという構えから、
一転、フォアミドル寄りに横上系サーブを出しました。

彼はバックでレシーブしようとして途中からフォアに切り替えた形になり、
その分、対応が遅れました。今まで横下系のサーブを見せていたので、
甘いレシーブが返って来たのです。私のフォアミドル寄りにです。

私はそれを少しカーブをかけて、相手のフォアへドライブで決めました。
彼は右足前になっていたこともあり、ノータッチで抜けました。

この一連の経験の中にいくつかの「次に活かせるポイント」があります。

・上手く行く3球目攻撃には、それまでの伏線があること。

・人は自分の得意技を多用しようとしてくること。

・また得意技の陰には、盲点の様な弱点が存在すること。

・右足前の体勢の時は、フォア側の守りが弱いこと。(場合に寄るが)

・自分の思ったコースに思った回転のサーブを出せること。
サーブを出したらすぐに相手を見て3球目の態勢を整える。

・試合の中で相手の心理を読む(相手をよく観察する)こと。

・いつかは対戦するであろう相手の情報を事前に集めておくこと。
試合の中でその情報を元に自分の中でアジャスト(調整)する。

など。

ぜひ、あなたも工夫してみて下さいネ!(^^)

何故あの3球目攻撃は決まったのか?

決して偶然ではありません。

「そうなるようにしたから」です。 (^-^)v イェイ!

 

■松平賢二から学べる「シングルス必勝戦術」
http://rs39.net/c/tt/cpmk_1/bl/

LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

このやり方で、上級者のスキルが自然に身につく

アマチュア卓球上達塾がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、アマチュア卓球上達塾で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…私たちが販売している卓球・ラージボール上達DVDの中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

LINE友達登録で、バレーボールDVD教材が50%OFF!

詳細はこちらをクリック!