実力上位の選手との対戦

メンタル


読者さんの一人より、こんなメールを頂きました。

> いつも貴重なアドバイスありがとうございますm(_ _)m。
> 気づかなかったと言うより知らなかった「黄金の時間」の
> 大切さを詳しく説明して頂き凄~く感激です。
> 何ごとも「継続は力なり」頑張ります↑。
>
> ところで、教えてください。
> 全日本マスターズ大会の組み合わせ表の送付があり、
> リーグの対戦相手の中に毎回優勝している人(大阪府)がいます。
> 実力差のある試合には、勝てる見込みはありませんが、
> 心構えや1点でも取れる試作がありますか?
>
> 日頃このような強豪な人と対戦したことがないので…(>_<)
> 開き直って、弱い人に負けるより強い人に負けた方が
> 良いかもと勝手に思っています。
>
> 今となっては、ご指導して頂いた技(DVD)を活かして
> 全力で頑張りますm(_ _)m。
>
> ありがとうございますm(_ _)m
> これからもご指導よろしくお願いしますm(_ _)m。

こういうお便りを頂けると、大変うれしいです。
ありがとうございます!(^^)

まず全日本マスターズに出場、おめでとうございます!
なかなか出ようと思って出れる大会ではありません。
すごいですね。

きっと卓球が大好きな方なんでしょうね!!(*^^*)

さてさて、リーグの対戦相手の中に毎回優勝している
大阪府の人がいらっしゃるとのこと。私も日本卓球協会の
ホームページに掲載されている組合せや優勝記録を拝見して、
もしやこの方では?と思う方を見つけました。

記録を見ると、確かに色々な年代で優勝していて、
とても上手な強い選手だろうと思います。
(以下、Aさんと記載します)

是非、頑張って一泡吹かせてほしいと思います。(#^^#)

> 実力差のある試合には、勝てる見込みはありませんが、
> 心構えや1点でも取れる試作がありますか?

あります!

勝つか負けるかはこの際関係なく、そんな凄い選手と対戦できる
幸運を喜ぶべきだと思います。しかも予選リーグで対戦する幸運です!

と言うのは、どんな選手(特に優勝を狙う選手)でも予選リーグから
全力で絶好調で臨む選手はまずいないからです。

ベテランになればなるほど、勝ちを計算する傾向があります。

つまり、このA選手も優勝を狙っているわけですから、ベスト8決定以降の
試合に自分のピークがくるように調整してくるはずなのです。

出来れば予選は自分の6~7割位の力が出せて、自分の調子を出しつつ
勝利することが出来ればいいと考えるはずです。

全国的に有名な選手が、わざわざ6~7割位の力で、かつ緒戦で少し
緊張して戦ってくれるワケです。なんて幸運なんでしょう!!(笑)

必ず、こちらの様子を見るような慎重な戦い方をしてきます。
レシーブも試合前半は、まず球質を見極めて、入れてくるレシーブを
してくるはずです。

ここが狙い目なのです。

A選手が慎重にレシーブしてきたら、積極的に3球目攻撃を仕掛けましょう。

心構え的には、どうせ勝つ確率は低いワケですから(失礼!)、
この予選リーグに照準を合わせ、第一試合の一球目から全力全霊で
飛ばすべきです。負けて元々、失うものは何もありません! (≧▽≦)/

そうなるように、試合前の練習で十分汗をかき、出来れば1~2試合の
ゲーム練習をした状態で予選リーグに臨みましょう。

全体的な作戦は「相手に無理をさせること」です。
例えばフォアへ大きく動かし飛び付かせるとか、バックへタイミングを早く
ボールを送り無理に回り込ませるとか、です。

その選手は無意識に「楽して点を取りたい」と思っていますから、
通常よりかは動きが悪いはずです。とにかく相手を動かしましょう。

そして、50%以上の確率で入ると瞬時に判断できたボールは、
積極的に打って行きましょう。
試合の後半に積極さを増すように持って行きます。

やってはならないことは、レシーブミスや凡ミスを繰り返すことです。
これでは「相手に楽をさせて」しまいます。試合の序盤でボールに慣れて、
2セット目以降は、凡ミスを極力失くして行きましょう。

特にベテランになればなるほど、ナックルボールを上手に使ってくる傾向が
あります。ナックルを見せておいて回転の掛ったボールを有効に使います。
ナックルのスピードロングサーブを使うベテランは多いです。

それと「名前負け」です。
卓球仲間には不思議な事にお節介な人が必ずいて(笑)、
わざわざ対戦相手の凄さをアドバイスのつもりで言ってくれるのです。

そういう自分にとってのマイナス情報には一切耳を貸さないことです。(爆)

そんなことよりも自分がその試合でやるべき事を頭の中で整理し、
集中して試合に臨む事の方がよほど重要です。

もし仮に今までの奇襲作戦が全て上手く行き、あなたがリードしたとします。
ここでA選手は必ず本気を出してきます。しかしビビってはいけません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここからが本当の勝負なのです。
^^^^^^^^^^

全国大会という晴れの舞台で、全国的に有名なA選手が、
本気で打ちに来てくれたのです。こんな幸せなことはありません。

堂々と勝負すべきです。真向勝負です。勇気を持って立ち向かって下さい。
あなたの持っている全ての技術・体力・精神力をつぎ込む価値があります。

ここまで来れば、きっとあなたは生涯で忘れられないほどの最高の試合が
出来るはずです。これもすべてA選手の存在があってこそです。

あなたにとっては、A選手との対戦が「決勝戦」なのです!

是非、頑張ってほしいです。
陰ながら応援しております。ファイト!(^o^)/

LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

このやり方で、上級者のスキルが自然に身につく

アマチュア卓球上達塾がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、アマチュア卓球上達塾で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…私たちが販売している卓球・ラージボール上達DVDの中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

LINE友達登録で、バレーボールDVD教材が50%OFF!

詳細はこちらをクリック!